TOP >「第8回 貝印スイーツ甲子園」開催!

第8回 貝印スイーツ甲子園 高校生のためのスイーツコンテスト「第8回 貝印スイーツ甲子園」開催!〜テーマ:わたしのまちの“新”名物〜

「貝印スイーツ甲子園」は、同一高校に在学する3人1組(男女混合可)がチームとなってスイーツを創作するもので、食生活の充実や食文化への理解を深めると同時に、スイーツを通じた自己表現や自己実現の機会を提供。将来のパティシエ育成や製菓分野への進学・就職などの機会を創出することを目的として2008年より開催しています。昨年は556チームもの応募があり、高校生とは思えないハイレベルな戦いが繰り広げられました。また、パティシエ界や食の世界への登竜門として、目標の大会の一つとされています。

[前大会の受賞作品]
左:優勝・レコールバンタン高等部/作品名「Monde du reve」
右上:準優勝・専門学校野田鎌田学園高等課程/作品名「先生へ感謝を込めて」
右下:第3位・奈良女子高等学校/作品名「雅 〜一瞬の出会い〜」

2014年9月に行われた「第7回 貝印スイーツ甲子園」決勝大会の様子。高校生たちの活気あるスイーツバトルに会場は大盛り上がり!

今年のテーマは『わたしのまちの”新”名物』。自分の町の名物に改めて目を向けてもらい、“新”というキーワードにより、自分たちの創意工夫で新たな名物を創造して欲しい、という想いが込められています。また、今年の課題は、テーマを表現した「アントルメ(ホールケーキ)」に加え、地方予選大会では新たに基礎技術向上を目的としたケーキの土台となる「ジェノワーズ(スポンジケーキ)に基本のデコレーション」も追加となりました。決勝大会は9月22日(火・祝)に開催。優勝したチームには世界的に有名なパティシエにも会えるパリ研修旅行が贈られます。
大会概要
選考フロー
  • ①書類審査(郵送・WEB)… 全国6ブロック、各ブロック5チーム選出
  • ②地方予選大会 … 全国6ブロック、各ブロック1チーム選出
  • ③決勝大会 … 各ブロックの代表、全6チーム
日程
  • [募集期間]… 2015年4月13日(月)~6月1日(月)
  • [書類審査結果発表]… 2015年7月上旬予定
  • [地方予選大会]… 2015年7月下旬から
  • [決勝大会]… 2015年9月22日(火・祝)
審査員(敬称略)
  • 書類選考審査員 … 地方予選審査員、大森由紀子(フランス菓子研究家・本大会アドバイザー)
  • 地方予選審査員 … 齋藤 毅、堀江 新、五十嵐 宏、柴田 武、林 雅彦、白岩忠志、林 周平、西村信宥
  • 決勝大会審査員 … 西原金蔵(PÂTISSERIE AU GRENIER D’OR)、柳 正司(Pâtisserie Tadashi YANAGI)
  • 土屋公二(THÉOBROMA)

Backnumber

2016 Autumn「貝印スイーツ甲子園」 開催!

2016 Spring「貝印スイーツ甲子園」 優勝した高校生の現在(いま)

2015 Winter「第8回 貝印スイーツ甲子園」開催!

2015 Autumn「第8回 貝印スイーツ甲子園」地方予選大会

2015 Spring 「第8回 貝印スイーツ甲子園」開催!

2014 「貝印スイーツ甲子園」決勝大会レポート

2014 「貝印スイーツ甲子園」で優勝した高校生が、パティシエになって活躍中!

2014 貝印スイーツ甲子園 白岩忠シェフ 「TOKYO sweets」を使って気軽にスイーツ!!

2014 貝印スイーツ甲子園 林 周平シェフ 「TOKYO sweets」を使って気軽にスイーツ!!

2014 貝印スイーツ甲子園 地方大会審査員 堀江 新シェフレシピ監修 「TOKYO sweets」を使って気軽にスイーツ!!

2013 Winter 貝印スイーツ甲子園 大会審査員 五十嵐 宏シェフ レシピ監修 「TOKYO sweets」を使って気軽にスイーツ!!

2013 Autumn 貝印スイーツ甲子園 大会アドバイザー 大森由紀子先生レシピ監修 「TOKYO sweets」を使って気軽にスイーツ!!

Page Top