TOP > レシピ一覧 > 鯖のりゅうきゅうだし茶漬け

レシピ一覧

前のページへ戻る レシピ一覧へ戻る

料理教室『シュガーズキッチン』主宰 - 園田 寿さんのレシピ

鯖のりゅうきゅうだし茶漬け

印刷する

大分県の郷土料理「りゅうきゅう」は“ 漬け”のこと。 脂ののった鯖をタレに漬け、出汁をかけてさっぱりといただきます。

材料

真鯖 1尾
A
しょうゆ 大さじ3
みりん 大さじ3
大さじ1
おろししょうが 少々
三つ葉 1/4束
ご飯 2杯分
あられ 大さじ1
すりごま 大さじ1
出汁昆布 5cm
鰹節 3g
柚子こしょう 適量

鯖のりゅうきゅうだし茶漬け

作り方 ※文中の商品名をクリックすると貝印のオンラインストアが別ウィンドウで開きます。

1. 真鯖は3枚におろし、刺身状に切ってAに漬けておく。
2. 三つ葉は1cm幅に切る。
3. 器にご飯を盛り、①の真鯖をのせる。あられ、すりごまをふり、②の三つ葉をのせる。
4. だしポットに出汁昆布と鰹節を入れ、適量の熱湯(分量外)を注いで1~2分ほどおいて出汁を取る。③に出汁をかけ、お好みで柚子こしょうを添える。

今回プロが作ったアイテム

だしポット (500ml)

だしポット (500ml)

ストレーナーに昆布とかつお節を入れ、沸騰したお湯を注ぐだけで、簡単に本格的で美味...

→オンラインストアへ

 

Page Top